上向き矢印

Blogs

Blogs

フォロー

--

フォロワー

--

マイページ

user
大川 慎一

2 週間 前

この度、株式会社スポーツタカハシ(代表取締役社長:高橋勝彦)は株式会社スサノオ(代表取締役:中野貴博...

user
大川 慎一

2 ヶ月 前

本イベントは10/10(土)に無事開催でき、チーム「グリーンズ」が優勝いたしました!! 総勢51名の子供たちが...

user
大川 慎一

4 ヶ月 前

「大阪eスポーツ研究会」とは  コンピューターゲーム、ビデオゲームを使った対戦を"スポーツ...

user
アオ ヤマ

8 ヶ月 前

2020年2月22日(土)・23日(日)に大阪アメ村・BIG STEPで開催された都市型eスポーツフェスティバル「BANPAK...

user
アオ ヤマ

8 ヶ月 前

さて!前回のブログではオープニング特別イベント、グラブルVS決勝戦、BBTAGエキシビションマッチについて...

user
アオ ヤマ

1 年 前

この度大阪eスポーツ研究会は、eスポーツ事業に興味をお持ちの方々を対象とし、講演会を開催する運びとなり...

大阪・アメ村全土を巻き込んだeスポーツの祭典!【BANPAKU杯2020】イベントレポート1日目前編

  • 2020.03.10
  • view543
  • favorite1

2020年2月22日(土)・23日(日)に大阪アメ村・BIG STEPで開催された都市型eスポーツフェスティバル「BANPAKU杯2020」。

SPOTAKAスタッフとして撮影・イベントレポートを書くべく、私WEB事業部のアオヤマが行ってまいりました!(…仕事じゃなくても個人的に絶対見に行ってたけど!)

 

BANPAKU杯って?

SPOTAKAもメンバーである「アメリカ村の会」主催の都市型eスポーツフェスティバルイベント。「大阪・ミナミをeスポーツのメッカに!」という理念のもと、ファッションや音楽というコンテンツを所持する大阪ミナミに、“「eスポーツ」という新たなコンテンツを街に定着させ、新たな賑わいを創出する”という想いが込められている。

という激アツイベントに、SPOTAKAは企画・運営で参加しておりました!
当日の試合の様子や結果はもちろん、豪華スペシャルゲストにお越しいただいたオープニングイベントの模様をお伝えしていきます!

オープニング特別イベント

総合MCは女子e-sportsチーム「G-STAR Gaming」プロデューサーであり尻職人として名高い倉持 由香さんと、会場を熱く盛り上げるMC/DJが持ち味のスポーツMC・MCコウゼンさん(SportsMC/DJ team REAL)のお二人。
そしてスペシャルゲストとして三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのELLYさんが登場しました!

ちょうどお昼頃は雨が降ったこともあり少し寒い中でのオープニングイベントでしたが、ELLYさんの登場に歓声を上げ、熱視線を向けるファンの方々の熱気で寒さが吹っ飛びました!

人気バトロワゲーム「フォートナイト」のガチプレイヤーとして世界大会に出場したこともあるELLYさん。
今は忙しくあまりプレイする時間が取れていないとのことですが、今大会の競技タイトルでもあるグラブルVSなどのプレイ動画はYoutubeでチェックしているそうです。

中学生と友達になったり、たまたまファンと一緒にプレイできたりと、国籍や年齢・性別を問わず繋がれることが魅力の一つ、とゲームについての思いを熱く語ってくれました。

また、大阪についての印象を聞かれると「関西弁がかわいい」と一言。
これには観覧していたファンの女性たちも思わず喜び色めきだっていました。ELLYさん分かってるなぁ~。笑

30分間のオープニングイベントはあっという間!
この後のグラブルVS決勝戦、BBTAGのエキシビションマッチを挟んでFM OH!特別公開収録にも登場予定のELLYさんはここで一旦お別れ。
舞台袖に下がって見えなくなるギリギリまで手を振ったり歓声に応えたりとまさに神対応でした。

GRANBLUE FANTASY Versus決勝戦

2月9日(日)、EDIONなんば本店 2Fにて行われた予選にて64人のトーナメントから勝ち上がった、まるす選手VS玉井さん選手の対決。

予選にて、冷静沈着・圧倒的な強さを見せつけたまるす選手と、プロゲーマーになってから初の大会出場となるルーザーズの這い上がり・玉井さん選手。
10年以上さまざまなタイトルのゲームでしのぎを削ってきたという因縁のライバル対決、始まる前からワクワクが止まりません!!

実況・解説は小路KOG選手とkubo選手が担当。

 

 

玉井さん選手操る全キャラ中トップの移動速度を誇るランスロットと、通常技のリーチが長く、起き攻め(ダウンした相手の起き上がり直後を攻めること)が得意なまるす選手操るフェリの対決。

キャラのスピードを生かし距離を詰めていく玉井さん選手に、操作難度がやや高めのキャラを上手く操り、冷静に繰り出す技をチョイスしているように見えるまるす選手。
気を抜けばすぐに攻守が入れ替わる、まさに目が離せない試合でしたが、試合終盤、着実にチェインを繋いでいった玉井さん選手が優勝しました!


まるす選手との対戦を意識して、ランクマッチでフェリ使いの強い方と対戦するなどの対策をしていたそうで、「やりこんできた結果が出せて満足」と話す玉井さん選手の表情は言葉どおり清々しい!
長らく格ゲーから離れている私も、今日の熱い対戦を見ていたらまた始めたくなってきました!

BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE エキシビションマッチ

沖縄から世界を狙うマルチプレイヤー・キャメイ選手と、東海を代表する強豪格闘ゲーマーkubo選手によるBLAZBLUE CROSS TAG BATTLE(以下、BBTAG)のエキシビションマッチ!

実況・解説は引き続き小路KOG選手と、SPOTAKA CUP BBTAG初代チャンピオンの24番選手が登場!

 

序盤から激しい一進一退の攻防を繰り広げていたが、火力で押し切ったキャメイ選手が勝利!
2 VS 2のタッグバトルというこのゲームの特性を存分に生かした両者のバトルで、めちゃくちゃ展開が速かったのが印象的でした。

エキシビションのエキシビション!?まさかの対決が実現

これでエキシビションマッチは終了かと思いきや!?
kubo選手に勝利したキャメイ選手と、先ほどのkubo選手とキャメイ選手の対決では実況席にいた24番選手の対決が急遽実現!

3本先取で勝敗が決まる勝負ですが2対2までもつれ込み、最後は24番選手が押し切って勝利を手にしました!途中から観戦しにきたお客さんの「なにこれ…なんの決勝!?ほんまにエキシビ!?」という驚きの声に、思わずうんうん分かる分かると思わずうなずいてしまいました。笑

後編へつづく・・・!

どの試合も盛りだくさんな内容で、薄々気付いてはいましたがとてもとても一つの記事にまとめることができませんでした!!
後編ではELLYさん出演のFM OH!ラジオ公開収録の様子や、シャドウバースの決勝&エキシビションマッチの模様をお伝えします!ぜひ見てくださーい!!
 

◎当日ライブ配信された動画をこちらからご覧いただけます!(YouTubeへ移動します)

◎BANPAKU杯2020 1日目後編の記事はこちら・2日目の記事はこちら

COMMENT

このブログへのコメント